EAPサービス
●1986年設立以来、EAPサービスのパイオニアとして着実に実績を積み重ねてきました。
EAP本来の目的を達成するためには一定の技術が必要です。メンタルヘルスセンターは国際EAP協会で定義されたEAPコアテクノロジーを的確に実践し、高い専門性のもと数々の成果を挙げています。
●働く人の心の健康づくりのため、1次予防から3次予防までワンストップでサポート
「労働者の心の健康の保持増進のための指針」に示された4つのメンタルヘルスケア(セルフケア、ラインによるケア、事業場内 産業保健スタッフ等によるケア、事業場外資源によるケア)。およそ30年の実績による産業精神保健に精通した臨床心理士を 中心とするEAPスタッフ陣がメンタルヘルスケア対策の推進をサポートします。
●全国の幅広いエリアに専門機関のネットワークを拡げています。
相談内容は、幅広い分野の問題を取り扱います。臨床心理学を始め、臨床医学、精神医学、キャリア育成、法律など多岐に わたり、問題解決は詳細なアセスメントに基づいてネットワークを駆使して行います。相談内容の傾向などの情報をEAP サービスから企業側にフィードバックするので経営・人事労務管理に役立てることができます。
EAPサービスメニュー
  • eapによる効果
  • eap導入事例
  • eapとは
EAPサービスメニュー
EAPサービスによる効果
EAPサービスメニュー